晴翔塾 多治見市学習塾

晴翔塾

晴翔塾のOnly one

読了までの目安時間:約 3分

 

晴翔塾開校記念日の2月1日(土)まであと少し!

 

 

期末対策講座の無料体験申し込みはまだ受け付けていますので、

少しでも興味を持って下さった方は、お問合わせフォームから、またはお電話お待ちしています。

※お電話番号 0572-44-8985
さて、タイトルにある『Only one』

 

晴翔塾はまだ生まれたての赤ちゃんです。

 

これからどんな成長を遂げていくのか。

 

僕自身の良いカラーを出しつつ、応援して下さっている友人たち、これから出会うご縁ある方たちと

大きく大きく成長させていけたらと思っています。
では、どんなOnly oneにするのか?

 

もちろん方向性は決まっています。

 

これが『晴翔塾』というところを

 

ここに書き記すことで、みなさんに伝わり、僕自身がその道を見失わないようにしたいと思います。
☆どの塾にも負けたくないこと☆

 

①成績上昇

 

②生徒自らの意志で勉強しにくる環境

 

③どこよりも長時間勉強する

 

④挨拶・返事・敬語・礼儀・笑顔』がだれにも負けないくらい気持ち良くできる生徒

 

⑤塾に来ることが楽しいと感じてもらえる
上記はどんな大手の塾さんにも負けたくないことです。

 

 

 

晴翔塾には、カラーの立派なパンフレットも、生徒さんの入退室をメールでお知らせするシステムもありません。

 

運営面では通ってくださる皆様にご迷惑をお掛けすることもあるかもしれません。

 

ただし、上記の5つはこの先何年たっても貫き通します。

 

教室の様子   コメント:0

塾の様子を紹介

読了までの目安時間:約 3分

 

1月26日、とても良い天気です。

 

ここ最近寒かったのですが、週末は驚くほど暖かかったですね。

 

窓際で読書なんか、気持ち良さそうです。

 

 

さて、久しぶりの更新です。

 

ここの所、内装準備や、期末対策用のプリント作成を優先していました。
今日は、塾の様子をご紹介。

 

 

まず、外観と入口ですね。

 

 

 

入口は商工会館を見て左手側にあるのですが、

 

初めて来ていただく方には少し分かりづらいですかね(汗)

 

 

そして玄関です。

 

商工会の方がお花を下さいました。

 

ありがとうございます☆

 

 

まださっぱりしていますが、

今後、『本日のテストメニュー案内』や『お気に入りの格言』なんかを掲示したいと思っています。

 

 

お次は教室!

 

机も椅子も新品です。

 

ちょっと頑張って良いものを買ってみました。

 

 

生徒さんには常に良いものに触れ、物を大切にする心を学んでほしいので。

 

ホワイトボードも大きいので見やすいんじゃないかな。

 

 

最後は面談机周辺ですね。

 

生徒さんとの個人面談は大切にしていきたいです。

 

 

本棚はまだ空ですが、生徒さんにとって人生のバイブルになるような

 

僕おすすめの本を並べたいと思っています。

 

貸し出しもしますよ~☆

 

 

おまけ

 

お気に入りのティファールセットです。

 

この記事を書いている今も、紅茶を飲みながら♪

 

土日のテスト対策期間には、生徒さんも自由に飲めるように解放しようかな☆

 

教室の様子   コメント:0

勉強量の確保は出来ていますか?

読了までの目安時間:約 4分

 

ベネッセ教育研究所のアンケート調査ではこんな数値が出ています。

 

『2007年度 中学2年生の平日の家庭学習時間が1時間未満の生徒さんは55.4%!!』

 

『普通科の高校2年生では58.0%!!!』

(学習塾での勉強時間を含みます)

 

 

共に入試を控えた学年ですが、

実に半数以上の生徒さんは確実に勉強時間が不足していると言えます。

 

 

さまざまな要因が考えられますが、

僕は決して今の子供たちが怠けているからだとは思いません。

 

 

実際に同じアンケート調査で以下のような数値も出ています。

 

『2007年度、中学2年生の平日の家庭学習時間が2時間以上の生徒さんは37.7%』

 

『普通科の高校2年生では28.8%』

 

同じ中学生でもこれだけ頑張っている生徒さんもいます。

 

 

学力の二極化と言われていますが、これまでの塾講師歴でも

学力格差はたしかにあると感じています。

 

 

特に学年の途中から入塾・転塾してきた生徒さんは、

まず勉強する姿勢から教えなければいけません。

 

 

この差はどこから生まれるのか?

それは間違いなく学習する環境でしょう。

 

 

勉強する体力が身に付いてないのです。

だからこそ、晴翔塾では補講・自習の時間を大切にしています。

 

 

塾は基本15時以降は開校していますので、いつ自習に来ていただいても構いません。

 

また、授業毎に確認テストがあり、不合格だと居残り・追加補講があります。

 

 

ただ、当然勉強内容と生徒の意志がそこに備わっていなければ、確かな効果が生まれないので、

 

生徒との個人面談にてどこを目指して勉強するのかをはっきりさせます。

 

生徒のやる気を何よりも重要視して進めていきたいですから。

 

 

高校生の学習時間も掲載しておきましたが、なんと中学生以下でした。

 

これには僕も驚きました。

 

 

中学生のうちに自立して学習できるスタイルを身に付けておくことは、

やはり大切なことです。

 

 

通塾回数が多くなり、夜遅くの送迎もあるかと思います。

 

晴翔塾に通っていただく親御さんのご理解とご協力をお願いします。

 

講師日記   コメント:0

コース案内(中学部)

読了までの目安時間:約 4分

 

【中学部】

高校、社会へ出て自分で物事を解決できる生徒を目指します。
多治見北高校、多治見高校もしくは同等レベル以上の普通科高校、

または工業高校、商業高校でトップ合格を目指します。

 

 

【各教科の授業内容】
予習形式で進め、定期テストで得点を取ることを重要視した内容で行います。

 

 

○英語、数学
授業毎に英語は英単語・熟語の小テスト、数学は単元テストを実施します。
不合格の場合はその日のうちに居残りで解決を図ります。

 

 

○国語
学校の教科書内容の読解問題を中心に行います。
また、定期テスト対策時には文法問題を扱います。

 

 

○理科、社会
単元を細かく区切り、圧倒的な演習量を確保します。

また、暗記内容は特別プリントでテスト!

 

 

【自習】※中学生対象 小学生は希望があれば実施します。
人は何もしなければ、1週間後にはその日の出来事の約77%を忘れてしまいます。
授業で学んだ知識を定着させるには定期的な演習が必要です。
その時間を確保するのが『自習』です。

 

毎週1コマ80分は必須とし、無料で何コマでも通っていただけます。
既定の1コマはこちらで選定した、生徒とって必要な学習内容を行ってもらいます。

 

また、時間の追加が必要と判断した生徒には、
個人面談の後、自習追加を強制することもあります。

 

 

【居残り】
授業毎のテストで不合格となった際には、授業後最大1時間の居残りを実施します。
成績の上がる生徒、成績上位の生徒は、分からないことはすぐにでも解決したいと思える生徒です。
分からないことを溜め込んで後で解決するのではなく、その日の内に解決します。

 

 

【入試対策】※中学3年生対象
9月から開始する入試対策講座です。

実際の入試問題とその類題を単元ごとに扱い、
入試の特徴を掴んでいきます。料金・時間の詳細は別紙にてお知らせします。

 

 

中学部 中1 中2 中3
教科 英語、数学、国語
理科、社会
英語、数学、国語
理科、社会
英語、数学、国語
理科、社会
曜日 水、土 月、木 火、金
時間 19:20~
22:00
19:20~
22:00
19:20~
22:00
月謝 19,000円 (税込) 19,000円 (税込) 20,000円 (税込)

※週1回80分以上の自学必須

 

 

 

コース案内   コメント:0

人生初のフルマラソン

読了までの目安時間:約 4分

 

塾講師仲間のかとう先生からお誘いを受け、

2014年11月10日、人生で初めてフルマラソンに挑戦しました。

 

それまで10km以上走ったことが無かったので、少しの不安はありましたが

「絶対に完走する」という気持ちだけは強かった考えの甘い僕。

 

ジムに3カ月通っただけで自信をつけた甘い僕。

走り切れれば新たな自分が見つけられると希望をもった僕。

 

◆マラソン当日

 

スタート前:大雨で寒かった。

しかし、やる気は十分!!

 

15km:信じられないほどに順調。

沿道で応援してくれる方、全員とハイタッチをしていくほどに。

 

20km:自分の目標であった時間よりも30分も早く到達。

しかし、急に疲労が溢れてくる。

 
 

《目の前に大きな壁が立ちはだかる》

 

25km:自分の弱い気持ちと常に闘いながら走る。
しかし、歩いてしまう頻度が増えてくる。

 

30km:まだ時間内に完走できる希望はあった。

しかし、自分の足が言うことを聞いてくれない。

 

最終関門(33.9km地点):自分に負けたくないという気持ちに、片手で必死にぶら下がっていた。

 

しかし、無情にも僕の100m前でタイムオーバー。

完走ならず・・・

 

 

25kmを越えたあたりから、本当に苦しかったです。

 

「2度とマラソンなんて走りたくない」と思うほどに。

 

そして、マラソンが終わった後には1時間動けませんでした。

 

 

悔しくて、情けなくて、仲間に顔を合わせられなかったから。

何年かぶりに本気で泣きました。

 

ただ、仲間のかとう先生、よこやま先生、松岡さん。みんなが声を掛けてくれました。

優しい言葉ではなく、熱い言葉を。

 

負けたままでは終われません。

 

その日のうちに、みなの前で公言してきました「来年必ず完走する」と。

 

平成26年11月にこのブログで「フルマラソン完走しました!」

と記載出来ることを楽しみにしています。

 

 

メンタルだけではどうにもならないこともある。

 

それまでに培ってきた力があるからこそ、本番で結果が出せるんですよね。

 

分かっていたはずでしたが、今回身をもって体験したことで

より濃く自分にインプット出来ました。

 

 

『努力した者が全て報われるとは限らん。

しかし、成功した物は皆すべからく努力しておる!!』(はじめの一歩より)
大好きな言葉です。

 

まさにその通りですね。
晴翔塾に通ってくれるみなさん。

 

成功のために一緒に努力をしましょう!!

 

講師日記   コメント:0